Event is FINISHED

伝統と現代の染織をめぐる-kyoto textile tour-

Description

京都は千年以上もの昔から都が栄え、人々が歴史をつないで来ました。中でも暮らしに欠かせない「染織」の技術は、高いレベルで現代に伝えられています。

伝統技法を今に伝える染色工房から、最近注目を浴びている手芸・手作り雑貨にも使える素材屋、アートとして染織を表現技法に選ぶ作家の展覧会まで、幅広く「染織」に関わる場所がある京都。

それらを一日でめぐるツアーを、アートスペースあけぼの城田がご案内いたします!


PARASOPHIA京都国際減大芸術祭の時期にあわせ、ART GRID KYOTOが行うツアー企画です。



開催日時・内容


開催日:2015418日(土)

午前・午後、二部制となっております


午前の部:小紋染め工房「兼松染色」で伝統の型染めを見る&職人の声をきく


10:00 洋服の青山四条葛野大路店前集合。

「小紋」というとても細かな模様を、型紙を用いて染める技をもつ染色工房「兼松染色」へ。

三代目の畑本拓生さんに、古くから伝わる実際の型紙と、工房を見せていただきます。

何百枚とあるその型紙博物館のよう!!

直接職人にお話がきける、貴重な機会です!

12:00


午後の部:日常生活に生きるお店をめぐり模様の物語をきく&染・清流館アーティストトーク


14:00 1928ビル前集合。

Pagong三条店(友禅染の図案を使った服・雑貨店)へ。友禅染の模様についてお話いただきます。

世界中から集まる手芸材料の店、idola(ボタン店)avlil(毛糸店)訪問。

世界的にみても珍しい、染織専門の美術館、染・清流館訪問。

出展作家によるアーティストトークがあります!

17:00


参加費・参加方法


午前の部:一般2000円、学生1000

午後の部:一般1500円、学生1000

     (染・清流館入館料込み)

午前午後両方参加する人は300円引き(一般3200円、学生1700円)です。


参加希望の方は、下記まで御連絡ください。

【予約フォーム】

https://docs.google.com/forms/d/1I7h8DmgdUV4ko-h1HbgpXCYVqCRNubaKTMICMtD6Qzs/viewform?c=0&w=1

【アートスペースあけぼの】

予約フォームが使えない方はこちらにお願いします。

mail: info@akebono.pupu.jp

tel: 090-7619-8673 (城田)

610-1104 京都市西京区大枝中山町2-176 あけぼの荘1号室



ART GRID KYOTOwebページでも紹介しています。


AGK=ART GRID KYOTOのページ

http://artgridkyoto.jp/


AGK 染織スアーのページ

http://artgridkyoto.jp/tour/tour_02/

Event Timeline
Sat Apr 18, 2015
10:00 AM - 1:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
染織工房・染織美術館・染織材料店など
Tickets
午前・午後 一般 ¥3,200
午前・午後 学生 ¥1,700
午前 一般 ¥2,000
午前 学生 ¥1,000
午後 一般 ¥1,500
午後 学生 ¥1,000

On sale until Apr 17, 2015, 12:00:00 AM

Venue Address
京都府京都市 Japan
Organizer
Kanako Shirota (アートスペースあけぼの)
1 Follower